オタクが婚活パーティーに参加した感想

青春の甘酸っぱさが味わえる素敵な催し

オタクも婚活する時代口下手な私でも気軽に参加できた青春の甘酸っぱさが味わえる素敵な催し

電話番号やメールアドレスといった個人情報を事細かく記載できるため、包み隠さず好きな人にアタックできました。
フリータイムの間に色々な方々とお話を楽しみ、いよいよ告白というシーンはやはり独特の緊張感があり、婚活パーティーの醍醐味の一つだと思います。
カップルになれた者同士の番号が司会者から読み上げられていくのですが、まるで学生時代の合格発表と同じ気持ちになりました。
なかなか番号が読み上げられず、今回のイベントでは不成立になったのだと諦めかけていた時、私の数字が伝えられたのです。
最初は信じられなくて思わずもう一度振り当てられているナンバーに目を向けてしまったほどです。
早速自分を選定してくれた者と顔合わせをしたのですが、初恋の人とお会いする時のような照れくささがありました。
婚活パーティーは忘れかけていた青春の甘酸っぱさが味わえる素敵な催しです。